カウンセリングについて

高額な治療

うつ病の中でも新型うつは特に気をつけるべきものなので、どんなイメージがあるのかまた、高額な治療になるのかどうかを確認しておきましょう。また完治するためにはどんな治療が必要なのか覚えておきましょう。

詳細はこちら

違いについて

新型うつと従来型うつを比較すると大きく変化する部分があるので、しっかりと確認しておきましょう。そうすることによって、新型うつに対抗することができるようになり、恐れることもなくなるのです。

詳細はこちら

動向を知る

うつ病は以前と比較すると少しずつ変化しているものがあることもわかります。新型うつについて知ることにより、今度の動向もチェックできるようになるので、今うつ病がどのような進化をしようとしているのかチェックしてみましょう。

詳細はこちら

気をつける

新型うつの症状がコチラに詳しく載ってますよ。|うつアカデミー

今増えている新型うつの症状は、世間的に否定されがちですがしっかりとした病気であることを忘れてはいけません。

最近、過食気味だと感じたら、注意が必要です

うつ病は、8人に1人が発症していると言われているのをご存知ですか。ですが、そんなうつ病の中にも、新型うつ病というものがあります。この、新型うつ病の特徴として挙げられるのが、良く眠るようになるという事です。 一般的なうつ病の人は、眠れなくなるといった症状に悩まされますが、逆に過眠状態になってしまうのです。ですので、良く眠る事が出来ているので、私はうつ病ではないと思っている人は、注意が必要です。 何故かと申しますと、何時間眠っても、疲れが取れない、また、まだ眠る事が出来るといった症状も、立派な睡眠障害だからです。また、何か常に食べ物を食べていないと、気が済まないといったような、過食状態も新型うつ病には見られます。少しでも怪しいと感じたら、出来る限り早い段階で、病院に行くようにしましょう。

薬よりも、生活習慣を見直してみましょう

新型うつ病の治療は、とても難しいのをご存知ですか。病院で薬を処方してもらったとしても、一時的に症状を良くするだけであって、根本的に治療をする事は難しいと言われております。 ですので、新型うつ病は、薬よりも生活習慣の工夫で治療を行っていく事が大切なのです。その中でも、大変おすすめになってくるのが、運動です。運動をして、汗をかくというのは、実は薬を服用するのと、同じ以上の効果を期待する事が出来ます。 ですので、いきなり激しい運動をするのは、大変だという人は、ウォーキングから始めてみるのも良いでしょう。また、外に出るのが面倒だという人は、家の掃除などを積極的に行ってみて下さい。そうする事で、軽い運動も行いながら、気分転換をする事が出来ますので、大変おすすめですよ。

新型うつで悩む人の増加

日本では、現在うつ病で悩む人が増えているといわれています。うつ病とは、長期間にわたり、無気力ややる気が起こらないなどの症状が続く精神疾患です。実は、最近、一般的に知られている症状と違った「新型うつ」になる方が蔓延しているそうです。 新型うつの特徴というと、まず仕事などの都合の悪い事で気分が下がりますが、逆に楽しい事ではとても元気になります。また、通常より多く寝ても寝足りないと感じたり、食欲が増加して体重が増える症状が見られます。普通のうつ病というと不眠、食欲不振があげられますが、全く逆の症状が起こります。なので、うつ病と分からないことが多く、気付かないうちに深刻な状態になってしまう事が多いです。

症状を改善するための方法

新型うつの改善方法は、軽度の場合は自分の行動を見直す事により治療ができます。まずは、規則正しい生活を実践することが大事です。たとえば、朝はきちんと決まった時刻に起き、食事をきちんと食べて、夜は早めに寝るという規則的な生活です。規則的な生活を続けると、自然と体のリズムが整っていきます。よって、新型うつの症状が改善されていくことが多いです。 その他の改善方法は、定期的に外に出て運動をすることです。日の光を浴びながら運動をすると、生体時計を正しく直す効果があります。また、運動にはストレスを解消して、心を安定させるセロトニンの分泌作用もあります。上記のことを試しても効果がない場合は、病院にいって治療を受ける必要があります。

女性に増えている新型うつの具体的な症状

ここ最近ですが、新型うつと呼ばれる今までのうつ病とは全く違った症状が見られる精神疾患が増えています。この新型うつは、特に若い女性に急増しています。なぜかというと、近年の女性の社会進出の増加で、残業などでストレスを抱える女性が増えているからです。 具体的に新型うつはどのような症状があるかというと、まず睡眠時間が長いのにいくら寝ても寝たりないと感じます。場合によっては、一日の睡眠時間が10時間以上の場合でも眠気を感じます。また、お菓子などの甘いものを食べすぎる傾向があります。さらに、沈み込んだ状態が続くかと思えば、楽しい出来事があるとたちまち元気になります。普通のうつの症状とは異なるので、本人や周りもなかなか気づきにくい傾向にあります。

違いを知る

現在のうつ病と従来のうつ病を比較すると新型うつは若い世代にまで影響を及ぼすことがわかります。また、新型うつは子供でもかかる可能性があるので、症状などの違いを見抜けるようになりましょう。

詳細はこちら

上手くいく

新型うつになってしまった人の多くが、何をやっても上手くいくわけがないと思いこんでしまい元気をなくしているのですが、そのような場合には、同じ目線にたって一緒に問題を解決する姿勢をとることが重要なのです。

詳細はこちら